Dec15th

乖離、涙の向こうに赤く燃えて

Top / 乖離、涙の向こうに赤く燃えて

あらすじ

未曽有のホテル火災は、死者を出さずに幕を閉じた。
初出場にもかかわらず、業火の戦姫に相応しい勇猛果敢な戦働きで魅了したのだ。
だが、形容しがたい燻りを胸に感じ始め、葛藤に束縛される舞。
そんな焦燥など露知らず、次の出場指令が下る。
「平凡な住宅火災だ…」誰もがそう思った。
舞が救った老婆が、目の前から消え去ると知った、その時まで。

発生現場

城北市常盤台2495番地26
木下榮三郎方